記念日

メンズバレンタインデーとはいつ?どんな記念日?意味や由来は?

投稿日:

9月14日は「メンズバレンタインデー」です。

皆さんは、この「メンズバレンタインデー」を聞いたことはありますでしょうか!?

よく知ってる「バレンタインデー」との違いはなんでしょうか。

今回はそんな「メンズバレンタインデー」にちなんだ知っておきたい情報や豆知識をご紹介していきたいと思います。

メンズバレンタインデーの由来や意味

バレンタインデー」といえば、女性から男性に送る2月14日のイベントの方が馴染み深いのは言うまでもありませんね。

女性から男性に送る日があるのなら、男性から女性に送る日があってもいいのでは!?という事で、「日本ボディファッション協会」というところが1991年に制定したのがきっかけだそうです。

「・・・え!?、そんな前からあったの!?」と思われる方がほとんどというくらいあまり聞かないですよね。

今回はそんなあなたに「知っておいて良かった!」と思えるような情報を紹介していきたいと思います。

まずはこの記念日の特徴からお話していきます。

よく知っている「バレンタインデー」の目的とあまり大差はないのです。

主体が「男性か女性か」の違いはあれど相手に想いを込めている点や好きな相手に渡すなど似通っている点は多々あります。

ただ、一つだけ「違うモノ」があります。

それは、プレゼントの中身です。

通常の「バレンタインデー」では、チョコレートを渡すのに対して「メンズバレンタインデー」の場合は下着を渡すのだそう。。。

正直、なかなかハードルが高いですよね。

そのハードルの高さがあまり浸透していない理由なのかもしれません。

バレンタインデーの由来や豆知識をご紹介!

今回は「知っておくと便利な豆知識」をコンセプトにお話ししていきたいと思います。

そもそもバレンタインが始まったのは、「ローマ帝国」時代にあるそうです。

一説によると、当時禁止されていた「結婚」を行なった兵士がいたのだそうです。

その兵士は禁止事項を破ったことにより、処刑されてしまいました。

その日付が、「2月14日」なのだそうです。

なんとも恐ろしい記念日なのですね。

捉え方によっては、その愛が「永遠の愛」を意味していて記念日として成立しているのではないか。とも考えられますよね。

そう考えると、以外と奥深いなのかもしれませんね。

みんな喜ぶバレンタインデーのアイテムとは!?選ばれる人気商品をご紹介

次に、バレンタインデーに選ばれるオススメの人気商品についてお話ししたいと思います。

今回は、「メンズバレンタインデー」という事で、バレンタインデーのチョコレートと合わせてそれぞれの人気商品をご紹介したいと思います。

まずは、「バレンタインデー」からご説明します。

バレンタインデーのおすすめ

オススメは、Galler(ガレー)チョコレートです。

チョコの本場ベルギーの王室にも選ばれる人気のブランドです。

バラエティに富んだ種類も特徴の一つです。

価格はお得なもので、3000円前後と比較的お求め安い価格になっています。

次に「メンズバレンタインデー」です。

メンズバレンタインデーのおすすめ

「下着を選ぶのはちょっと。買いに行くのは恥ずかしい。」と感じる方へオススメのアイテムをご紹介します。

そのアイテムとは、「アントワネットの贈り物」という本です。サブタイトルは「女性の下着のないしょ話」だそう。

この本から知識や情報を得るのも面白いかもしれませんね。

ですが、「メンズバレンタインデー」も相手への愛を伝えることが主体ですので、下着に抵抗がある方は、その他の愛を伝える形で表現してみたらどうでしょうか!?

例えば日頃に感謝をして一緒に旅行に行ったり、アクセサリーをプレゼントしたり。

愛を伝える形はそれぞれですので、抵抗がある方は参考にしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

バレンタインの所以は意外にも恐ろしい話でしたね。

今回は「メンズバレンタインデー」にちなんで、その由来とバレンタインデーに関する豆知識やオススメ情報も合わせてご紹介させて頂きました。

「バレンタインデー」も「メンズバレンタインデー」も、そもそもの起源は同じとされている事から、いろいろな形で愛を伝えるのは問題はありませんので是非参考にしてみて下さい。

会社の休憩の合間やお茶会の合間に今回の豆知識を話してみるのも以外と盛り上がるかもしれませんね。

相手に渡すアイテムは、「バレンタイン」も「メンズバレンタイン」どちらも「時と場合」が大切です。

自分本位ではなく思いやりを持って、相手が喜ぶプレゼントをしてみてはいかがでしょうか!?

是非、参考にしてみて下さいね!

-記念日

Copyright© 春夏秋冬〜季節のネタ帳〜 , 2019 All Rights Reserved.