記念日

9月21日はガトーショコラの日!ブラウニーとの違いや板チョコでの作り方

更新日:

ガトーショコラチョコ掛け

ガトーショコラの日9月21日です。

美味しいスイーツが記念日になっている日は、そのことを口実にして食べるために見逃せませんね。

ガトーショコラの日の由来やガトーショコラとブラウニーの違いなど答えられそうで答えにくい疑問を紹介します。

ガトーショコラの話を読んでいると食べたくなってくると思いますので、たった2つの材料だけで作れる簡単なガトーショコラのレシピも紹介しますので、参考にしてみて下さい。

【ガトーショコラの日の由来】

ガトーショコラセット

ガトーショコラの日は9月21日です。

ガトーショコラの日はガトーショコラ専門店のケンズカフェ東京氏家健司シェフが日本記念日協会に申請し、制定されましあ。

ケンズカフェ東京で初めてガトーショコラが販売された日が9月21日だったことが由来です。

ケンズカフェ東京は、ノンストップ!やカンブリア宮殿などでメディアでも多数紹介されている店です。

世界最高峰のチョコレートで作られたガトーショコラは究極のガトーショコラと呼ばれています。

【ガトーショコラ・ブラウニー・チョコレートケーキの違いは?】

ブラウニー

ガトーショコラ、ブラウニー、チョコレートケーキには違いがあるのかを紹介します。

ガトーショコラ

フランス語でgateau au chocolatと書き、焼いたチョコレートのお菓子という意味です。

このため、焼いて作ったチョコレートのお菓子のことを全てをガトーショコラと言えます。

ブラウニー、ザッハトルテなどもガトーショコラと言えます。

このままでは分かりにくく、フランス以外の国が発祥のものは別の名前があります。

今ではフランスでのガトーショコラは加熱をしっかりせず、レアにするケーキとして認知されています。

日本では1980年代にガトーショコラが作られるようになり、日本人に好まれるアレンジがされました。

日本のガトーショコラは、ふわっとしていて、しっとりしているのに濃厚なのが特徴です。

材料はチョコレート、卵黄、卵白、砂糖、小麦粉、バター、生クリームなどです。

卵を卵白と卵黄に分け、メレンゲを作ることでふわっとした食感を作るところが特徴です。

チョコレートケーキ

チョコレートケーキは英語でChocolate cakeと書きます。

焼いたチョコレートの菓子がガトーショコラというのに対し、チョコレートケーキは、チョコレートを材料に使っているケーキのことです。

英語かフランス語かの違いですね。

ガトーショコラ、ブラウニー、オペラ、フォンダンショコラなどチョコレートを使ったお菓子はチョコレートケーキです。

ブラウニー

アメリカが発祥で、英語でBrownieと書き、ナッツ入りのチョコレートケーキの意味です。

平たく四角に焼いたチョコレートケーキを棒状に切ったもののことです。生地は目が詰まって、濃厚です。

1893年にシカゴ万国博覧会で広まり、ブラウニーの上にくるみが乗っていました。

材料はチョコレート、全卵、小麦粉、バターなどです。

卵を卵白と卵黄を分けずにそのまま混ぜて使う点が特徴です。

【材料2つだけ簡単ガトーショコラの作り方】

スイーツ生地

読んでいるだけでガトーショコラが食べたくなってきたと思います。

ご家庭にある材料2つだけで簡単に作れるガトーショコラのレシピを紹介します。

材料

・板チョコ2枚

・卵2個

直径15㎝程度のホールケーキができます。

それより大きくしたい場合は材料を増やして下さい。

作り方

1.板チョコを溶けやすいように刻みます。

2.耐熱容器に刻んだ板チョコを入れ、電子レンジで500~600wで30秒ほど加熱します。

3.耐熱容器中のチョコを混ぜ、チョコが完全に溶けるまで電子レンジで加熱し、混ぜるを繰り返します。

4.卵を卵黄と卵白に分けます。

5.完全に溶けたチョコの中に卵黄を混ぜます。

6.卵白を出来るだけ泡立てます。砂糖を入れないので泡立ちにくいため、メレンゲのようにツノが立つまでしなくても良いです。

ここで泡立てがしっかりしてるほど、フワっとします。

反対に泡立てをあまりしないほど、しっとりと濃厚になります。

お好みに合わせて泡立ち加減を変えて下さい。

7.チョコと卵黄を混ぜたところに卵白を半分程度入れ、泡立ちをつぶさないように軽く混ぜます。

8.残りの卵白も同じように入れ、混ぜます。

9.型に8を入れます。

10.オーブンを170℃に余熱し、170℃で30分程度焼きます。

11.竹串を中央部分に刺して、ドロッと生地が付かなければ完成です。

焼きあがったものは冷凍が可能ですので、食べきれなかった場合は、冷凍保存で1か月ほど保管できます。

食べる際は、自然解凍もしくは電子レンジで解凍して下さい。

【まとめ】

ガトーショコラの日9月21日です。

今では究極のガトーショコラで有名なケンズカフェ東京が初めてガトーショコラを販売された日が由来でした。

フランスのガトーショコラと日本のガトーショコラは違うことはビックリしましたね。

日本人の好みに合わせて色々なお菓子がアレンジされているので、そのうちの1つにガトーショコラが入っているのですね。

ガトーショコラの日のために由来になった店のケンズカフェ東京の店舗やネットでも購入できるので用意してみたいです。

自分で作りたい方は卵と板チョコだけで簡単に作れるので作って記念日をお祝いするのも楽しいですね。

-記念日

Copyright© 春夏秋冬〜季節のネタ帳〜 , 2019 All Rights Reserved.